掲載日:2021/03/22  更新:2021/03/22

関西の大学で栄養士の資格取得できるところはある?

栄養士の資格を取れる関西の大学を紹介します。

栄養士とは?関西の大学で資格を目指せる

栄養士とは、個人や集団に対して栄養面から健康な食生活をアドバイスする仕事です。
給食センターで働いている栄養士さんを子供の頃に見てそのイメージがある人も多いのではないでしょうか。

仕事内容は、栄養面から献立作成をしたり食生活をアドバイスしていきます。
調理の現場に立つこともあるので調理師さんに指示をしたり予算の中で発注業務をすることもあります。
調理の現場では。衛生管理も必要になってきますので正しい知識で安全管理に努めます。

栄養士になるには、指定されている栄養士養成施設で学ぶことが条件です。
関西でも栄養士養成施設があるので資格取得を目指すことができます。

関西の大学で栄養士の資格を取るには?

資格取得には条件があり、定められた学校でないと資格を取得することはできません。
大学でも厚生労働省が定めていない学校で学んでも栄養士と名乗ることはできないのです。
ですので、しっかりと資格取得を目指せる方法をご紹介します。

栄養士養成施設で学ぶ

栄養士になるには厚生労働大臣が定めた大学、短大、専門学校で学ぶ必要があります。
4年制・3年制・2年制とありますが、取得できる資格は同じです。
しかし、学校によっては様々な講義があるので、栄養士が持っておくと良い資格を同時に目指せる学校や、
調理の現場を想定して大量調理のデモンストレーションができるところもあります。

資格を取得し、都道府県知事に申請をすれば栄養士の資格交付となります。
ですので、自分が働きたい目標がある場合は、そういった目的別の学校を選ぶと良いでしょう。

独学で栄養士の資格はとれる?

栄養士は残念ながら独学で資格取得することができません。
似たような資格は通信講座などでも見つけることができますが、
厚生労働省認可の学校は夜勤や通信講座を認めていません。

栄養士になるには、定められた学校で学ぶ必要があるのです。

栄養士を目指せる関西の大学

関西にも栄養士を目指すことのできる大学はいくつもありますのでご安心ください。
さらに栄養士のほかにも食に関する資格を目指せるので、ご紹介していきます。

羽衣国際大学


羽衣国際大学では、色々な企業と連携して実践的なインターシップを行い、
キャリアカウンセラーが一人一人をフォローしてくれるため就職に強い大学です。
4年間の大学生活で専門的なもののほかに、国際社会で活躍できる
「グローバル・チャレンジ・プログラム」 というプログラムがあります。

栄養士のほかに目指せる資格は

・管理栄養士
・栄養教諭免許状

を目指すことができます。

大阪青山大学

栄養士のほかにも、
・管理栄養士国家試験受験資格
・食品衛生監視員任用資格
・栄養教諭1種免許
・健康運動実践指導者受験資格
・フードスペシャリスト受験資格
などを目指すことができます。

大阪樟蔭女子大学

管理栄養士専攻の中で目標とする資格は、栄養士のほかにも
・管理栄養士
・栄養教諭1種
・学芸員
・司書
・食生活アドバイザー
を目指すことができます。

大手前大学


大手前大学では栄養士以外には
・管理栄養士
・栄養教諭免許状
・食品衛生責任者
・食品衛生監視員
・フードスペシャリスト

などを目指すことができます。

相愛大学

43 件中 1-20

新着

同じカテゴリの記事