掲載日:2021年06月14日  更新:2021年06月14日

NEW

【東京版】安くヨガの資格を取得したい!あなたにおすすめの資格を解説

「ヨガの資格を短期で取得したいけど、なるべく取得費用が安い資格がいい」と思っていませんか。今回は、「東京で安く取得できるヨガの資格にはどんな資格があるの」や「安くヨガの資格を取得する方法は」といった疑問に答えたいと思います。

東京で安い価格でヨガの資格を取得する方法は

ヨガのインストラクターとして活躍するための資格取得方法は様々ありますが、安く資格取得する方法は限られています。
今回は安く取得することができる方法を3つ紹介したいと思います。

通信講座を受講する

通信講座を受講する方法では、安く資格取得することができます。
通信講座の大手は、ユーキャンや資格のキャリカレなどです。通信講座の多くは、独自の教材を作成しているので、その独自の教材を使って資格取得の勉強します。
その教材は、とても分かりやすいものが多いです。教材自体が、通信講座の会社の売りでもあるので他の通信講座よりも分かりやすいものを作成するように行っています。そのため、初心者でも分かりやすい教材になっています。
また、質問のし放題など独自のサポートを行っている会社も存在します。

短期集中のコースに参加

ヨガインストラクターの資格には、3日間や1週間などの短期集中で取得できるスクールがあります。短期集中で行うので、比較的資格取得費用を抑えることが可能です。
また、短期間で講習会が終わるので忙しい社会人の方でも参加しやすいようになっています。

月額払いができる養成スクールに通う

長期間をかけて通う養成スクールでも、費用の負担を減らす方法もあります。それは、月額払いです。一般的に養成スクールと聞くと、何ヶ月分などをまとめて支払うイメージがあると思います。何ヶ月もまとめての額を支払うので、金額もどうしても大きくなってしまいます。
しかし、現在は様々な養成スクールで月額払いを導入しています。毎月決まった額を支払うことで、1度に支払う金額を抑えることが可能です。そのため、まとまったお金の準備が難しい方でも、気軽に養成スクールに通いヨガインストラクターの資格を取得することが可能です。

東京で安くヨガの資格取得しよう

安く資格取得する方法を知る事がここまでで理解できたと思います。
ここからは、安く東京でヨガインストラクターの資格を取得できる方法を解説していきたいといきます。
今回は、養成スクールや通信講座などの安くヨガインストラクターの資格を取得できる7つの方法を紹介します。自分に合った方法を見つけてください。

FIRSTSHIP

FIRSTSHIPは、ヨガの専門学校として質の高いヨガの普及を行っています。卒業生も多数おり、ヨガインストラクターの資格取得の講習会を行っています。RYT200の資格やRYT300の資格取得することが可能です。RYTは、全米ヨガアライアンスが認定する資格です。
独自のサポート体制があり、国内通学の場合は授業が何度でも無料で受講可能であったり、国外プログラムの場合は通訳スタッフが在住していたりと充実なサポート体制です。
資格取得費用は、様々な資格取得できるプログラムがありますが、RYS200国内短期集中プログラムは45,000円~50,000円程度です。


formie

formieは、スマホで資格が取得できるオンライン通信資格ポータルです。formieでは、「ヨガインストラクター資格取得講座」を受講することが可能です。ヨガインストラクターの資格取得のサポートだけでなく、フィットネスクラブへの就職や独立のサポートも行ってくれます。
費用としては、38,500円です。

資格のキャリカレ

資格のキャリカレは、様々な資格取得をサポートする通信講座の会社です。資格のキャリカレでは、「ヨガインストラクター養成講座」を行っています。充実な教材セットがあったり、学習時間は1日15分から学べるようになっていたりなど学びやすいような内容になっています。また、スマホで講師の方に質問し放題の充実なサポートです。
資格取得費用は、50,600円です。


日本ヨガ連盟

認定NPO法人日本ヨガ連盟では、7日間インストラクター養成講座を行っています。7日間で講座が終わるので、社会人の方でも有給等を使えばなんとか参加することができるはずです。
費用としては、113,520円で1日6時間程度の講習を1週間行います。


JYIA

27 件中 1-20

新着

同じカテゴリの記事