掲載日:2021年06月14日  更新:2021年06月14日

NEW

東京で短期で資格を取得しよう!オススメのスクール紹介

東京にお住まいの方もしくは東京でヨガの資格を短期で取得しようとお考えの方もいいのではないでしょうか。

当記事では、ヨガの資格を短期で取得する方法やヨガの資格を短期で取得する際に気を付けておきたいこと、東京で短期で取得できるヨガのスクールを紹介していきます。

ぜひ最後まで見ていってください。

東京でヨガの資格を短期で取得するには?

東京でヨガの資格を短期で取得するには、各スクールがインストラクター養成講座で展開している短期集中コースを受講するようにしましょう。

短期集中コースですと最短でヨガの資格を取得できるように、カリキュラムが組まれています。

短期集中コースでも取得予定のヨガの資格に応じかかる期間が変わります。
短いものだと3日ほど、長いと1ヶ月と差があります。

必ず講座を受講する必要がありますので、日程の調整をするようにしましょう。

東京でヨガの資格を短期で取得する際にかかる期間と注意点?

東京でヨガの資格を短期で取得する際の期間と注意点についてまとめていきます。

短期でも1ヶ月くらいかかる

各スクールの展開している短期集中コースでも、取得したい資格にもよりますが1ヶ月ほどはかかります。

全米ヨガアライアンス認定資格RYT200でも200時間の講座の受講が必要ですが、土日祝日だけの短期集中コースや10日間ほど毎日受講することにより、資格を取得できるなどコースの内容や通えるタイミングにより変わってきます。

短期集中コースで資格を取得する際には、余裕をもって1ヶ月ほどはかかるということを認識しておきましょう。

1か月未満の講座の場合は注意が必要

1か月未満で取得できるヨガの資格もあります。
短いものだと3日ほどで取得できる資格もありますが、アロマヨガなどの何かに特化資格となっています。

ヨガインストラクターとして幅広く活躍したい場合には、全米ヨガアライアンス認定RYT200などのヨガの哲学などからしっかり学べるものを選ぶようにするのが良いでしょう。

東京でヨガの資格を短期で取得する際に覚えておきたいこと

東京でヨガの資格を短期で取得する際に覚えておきたいことは
・しっかりとした体力と集中力を身に着けておく
・アフタサポートの充実はしているか?
です。

1つ1つ説明していきます。

しっかりとした体力と集中力を身に着けておく

短期集中コースでは、短い期間にまとめて受講するようになっています。

例えば10日間毎日7時間ほどのヨガの講座を受講したり、土日祝日だけだったとしても平日は仕事をしていたりすることがあります。
疲れてしまい、休んでしまうと補講を受講する調整が必要だったりと、どんどん取得まで伸びてしまうこともあります。
体調は万全の体制にしておきましょう。

また、1日当たりの講座数も多かったりしますので、分からなくてついていけなくならないように集中力もつけるようにしていきましょう。

アフタサポートの充実はしているか?

次に大切なのがアフターサポートが充実しているかです。

アフターサポートの充実の基準としては、就職サポートが手厚いか、スクール卒業後に再度学んだりスキルアップできるワークショップなどが展開されているかです。

短期集中で資格を取得できてもインストラクターとして働きたい場合に、就職先がなくては期間が空いてしまい実践ができずに、もったいない時間を過ごしてしまいます。
そこで役に立つのが就職サポートで就職先などを紹介してくれますので、うまく活用し資格取得後すぐに生かせるようにしていきましょう。

東京で短期でヨガの資格を取れる場所

東京で短期でヨガの資格を取得できるオススメのスクールは
・FIRSTSHIP(ファーストシップ)
・ZEN PLACE(ゼンプレイス)
です。

各スクールについてみていきます。

FIRSTSHIP(ファーストシップ)

FIRSTSHIPでは、全米ヨガアライアンス認定RYT200の資格を取得することができます。

国内短期集中トレーニングコースでは、平日5日間1日3コマ受講し1ヶ月ほどで資格を取得することができます。
朝10時から夕方17:30まで休憩をはさみながらみっちりとヨガについて学ぶことができます。

金額は505,000(税込)で、オプションをつけることにより通信講座DVDセットやヨガマット、ヨガブロック、ヨガベルトなどを合わせて購入することもできます。
また、申し込みから1週間以内の入金で割引されるキャンペーンもありますので、うまく利用するといいでしょう。

ZEN PLACE(ゼンプレイス)

23 件中 1-20

新着

同じカテゴリの記事