掲載日:2021年11月13日  更新:2021年11月21日

NEW

大阪で取得できるピラティスの資格とスクールまとめ

大阪に住んでいる方で
「ピラティスの資格を取得したいけど、どこでとれるんだろう?」
とお悩みの方もいるのではないでしょうか。

当記事では、大阪で取得できるピラティスの資格からスクールの選ぶポイント、大阪でピラティスの資格を取得できるスクールをまとめています。

大阪に住んでいる方で
「ピラティスの資格を取得したいけど、どこでとれるんだろう?」
とお悩みの方もいるのではないでしょうか。

当記事では、大阪で取得できるピラティスの資格からスクールの選ぶポイント、大阪でピラティスの資格を取得できるスクールをまとめています。

ぜひ、大阪でピラティスの資格を取得を検討している方は参考にしてみてください。

大阪でピラティスの資格取得を取得するには?

大阪でピラティスの資格を取得するにはスクールに通うことで資格を取得することができます。

各スクールでも取得できるピラティスの資格が異なるため、ご自身でどんなピラティスの資格を取得したいか、学びたいかで決める必要があります。
ピラティスの資格の団体や流派により、同じピラティスでも美を追求するものになっていたり、医療としてのピラティスだったり、健康運動を目的としていたりと異なります。

またスクールによって世界的認知度の高いものであったり、各企業が独自に出しているものあります。
ピラティスインストラクターとして今後働く予定がある場合には、活躍の広げられる資格を選ぶといいと思います。

大阪で取得できるピラティスの資格

大阪で取得できるピラティスの資格は6種類あります。
流派により学べる内容も異なりますので、ご自身の学びたい内容に応じて選ぶといいかと思います。

1つ目がSTOTT PILATES(ストットピラティス)です。
STOTT PILATESは解剖学的な観点を取り入れており、強さや柔軟性、持久力を追求する事をメソッドとしたピラティスを行っております。
一般の方からリハビリが必要な方、スポーツのパフォーマンス向上を目的としているプロのアスリートまで、目的に沿ったプログラムを提供しているのが特徴です。

2つ目がBESJ(Body Elements System Japan)です。
日本人の身体の特徴に合わせたピラティスのメソッドを展開している団体です。
指導法や修正法もカリキュラムに含み生徒同士で模擬レッスンを行い、指導の練習もします。

3つ目がFTP Pilatesです。
FTPピラティスはイギリスで発足した団体でフィットネスの本場アメリカで発展しました。
フィットネスとしてのピラティスで高いトレーニングレベルを認定されています。


4つ目がBasiPilates(バシピラティス)です。
BasiPilatesは、研究都市同分野において30年以上の実績を持つメソッドです。
長年の間、現役のスポーツ選手をダンサー、ヨガインストラクターとして、各レベルでh上達を目指すピラティスを行っています。

5つ目がBalanced Body(バランスド ボディー)です。
ピラティスマシン製造メーカーとして名高いバランスドボディによる教育プログラムです。ピラティスマット・マシンインストラクター資格コースの他にも、3D解剖学・MOTR®などのコースを展開しており、総合的に指導力のあるインストラクターを育成しています。

6つ目がPHIPiletes(PHIピラティス)です。
クリスティン・ロマニ・ルビィ氏の経験からリハビリテーションやコンディショニングの経験を活かし、考案したのがPHIピラティスです。

大阪でピラティスの資格を取得できるスクールを選ぶ際のポイントまとめ

ピラティスの資格を取得するために数多くあるスクールですが、スクールを選ぶときに迷わないようにポイントをまとめます。

1つ目が自分の学びたい流派を取り扱っているかです。
ここを間違ってしまうとピラティスはピラティスでも内容が異なることがありますので、まずは何の流派が勉強できるのかを確認しましょう。

2つ目が講師についてです。
自分の目指したいインストラクター像に近い講師であるか、教えてくれる講師の実績や経歴はどうかです。
インストラクターを目指すうえで、憧れがある講師のほうが話も聞きやすく、ご自身で理解しやすくなりますし、インストラクションも真似ていくことができます。
講師の実績もどのくらいインストラクターの指導経験があるのか、何人くらいの生徒を見てきたのか、どういうところで働いてきたのかをPROFILEで確認するといいと思います。
ご自身が今後働きたい場所で働いていた経験がある講師だと、その時の経験も聞くことができます。

3つ目が講座の金額、スケジュール、スクールへのアクセスです。
スクールへ通うにしても講座の金額が高すぎたり、自分の通えるスケジュールで講座がなかったり、遠すぎて通うのが厳しいなどあります。
この辺りの条件もご自身のライフワークと相談してみてください。

4つ目が卒業後のフォロー体制です。
卒業後の就職活動から開業支援、ワークショップなどの知識を身につける場を提供しているかです。
資格を取得後のほうがいろいろと大変になりますので、その点サポートが充実しいれば質問しなおすこともできますので、フォロー体制があるかどうかも大切です。

大阪でピラティスの資格を取得できるスクール

大阪でピラティスの資格を取得できるスクールについて下記にまとめました。
スクールを選ぶ際の参考にしてみてください。

ビーキューブ

ビーキューブではSTOTT PILATESの資格を取得することができます。

多彩なニーズに対応するため、コースも初心者コースから中級者コース、上級者コース、解剖学集中コースなど多岐にわたりあります。
ピラティスの資格を取得するだけでなく、身体についての勉強も深めることができるようになっています。

資格取得後もワークショップが定期的に開催されておりますので、知識をさらにつけたい方やスキルアップをしていきたい方へのフォローアップ体制も充実しています。

COLORS

COLORSではBESJの認定資格を取得することができます。

受講できるコースではオーソドックスなマットピラティスをはじめ、リングを使用したコース、ディスクを使用するコース、マシンを使用するコースなど、ピラティスの様々なアプローチができるコースを展開しています。

フォローアップ制度も充実しており、復習会・ブラッシュアップ講座を定期的に開催していたり、インストラクターオーディション開催、海外研修に参加、レッスン受講時に入会費が無料など様々あります。

ヨガ ヴィオラトリコロール

ヨガ ヴィオラトリコロールでは、FTP Pilatesの資格を取得することができます。

ベーシックコースでは、ピラティスは未経験だけど将来インストラクターを目指したい方や初心者の方など、ピラティスを体系的に学びたい方にお薦めの講座です。
第1線で活躍する人気インストラクターが直接指導してくれ、ピラティスのエクササイズだけではなく、心身への作用、プログラム作成~指導方法まで幅広く学び、仕事につなげられる確かなスキルも教えてくれます。

講座がある日も曜日制になっており、仕事のお休みの土日に受けたいなどスケジュールも調整しやすいようにしております。

zen place

zen placeでは、BasiPilatesとBalanced Bodyの資格を取得することができます。

コースでは通学コースとオンラインコースがあり、仕事や家事で忙しい方でも講座を受講することができます。
通常の通学コースでもオンラインコースで使用される40以上の動画を見ることができますので、講座終了後もご自宅などで動画を見ながら学習を進めることもできます。

資格取得だけでなく学ぶ場としての講座も年間で1,000講座以上実施しておりますので、さらに勉強がしたいという方にもオススメです。

大阪でピラティスの資格を取得しよう!

大阪で取得できる資格と有名な資格を取得できるスクールをまとめました。

各スクールによって取得できる資格や講座の内容、フォロー体制も異なりますのでご自身に一番合いそうなものを選ぶのがいいかと思います。

ぜひ大阪でピラティスの資格を取得する際の参考にしてみてください。

19 件中 1-19

  • 1

新着

同じカテゴリの記事