• ホーム
  • 2020に向けてトレーナーができること

2020に向けてトレーナーができること

2020年東京大会まであと 2 年。スポーツへの関心が高まる 中、トレーナーとしての活躍の 場も広がることが予想される。そ の先の社会動向をいかにとらえ、 行動したらいいのか。日本のト ップトレーナーからリレー形式 で提言いただく。第 12 回は、日 本で初めてトレーナーをフルタ イムの仕事とし日本のトレーナ ー市場を開拓してきたた岩崎由 純さんからの提言。
森永製菓株式会社トレーニングラボ ヘッド・パフォーマンススペシャリスト
浅田真央、高梨沙羅・太田雄貴・前田健太などトップアスリートのトレーナーとして支持されている。

2020年東京大会まであと少し。スポーツへの関心が高まる中、トレーナーとしての活躍の場も広がっている。