掲載日:2021年06月14日  更新:2021年06月14日

NEW

加圧トレーニングを指導するためには、資格は必要なの?

今回は、「加圧トレーニングの指導するには、資格が必要なのか。」や「加圧トレーニングにはどんな効果があるからいいの。」といった疑問を解決したいと思います。
この記事を最後まで読めば、加圧トレーニングを指導するトレーナーになるために必要な情報を得ることができます。
ぜひ、最後まで読んでみて下さい。

加圧トレーニングには、資格は必要?

加圧トレーニングを指導するには、資格は取得しないといけません。パーソナルトレーナーやエアロビクスインストラクターなどは資格を取得している人もいれば、資格を取得していない人もいます。なぜなら、ストレッチや筋トレを指導するには資格がなくても問題ないからです。
しかし、加圧トレーニングはそうとはいえません。加圧トレーニングは、普通のストレッチや筋トレと比べて、非常に危険だからです。

加圧トレーニングは血流を制限する指導だから資格は必要

加圧トレーニングは、腕、脚の付け根に専用のベルトを巻きます。ベルトを巻くことによって、血流を制限するからです。
血流が制限される理由は、ベルトによって血管に圧が加わるからです。血管に圧が加わり、血流が通常時よりも制限されます。血流を制限することは、危険が伴います。
そのため、しっかりと知識を持った人が指導を行わないと大きな事故になってしまう可能性があります。
お客様が、安心・安全に加圧トレーニングを行えるように、加圧トレーニングについて学び資格を取得をした選ばれた人だけが指導することが許されます。

加圧トレーニングを指導するためには、どんな資格が必要

ここまで読んで頂けたなら、加圧トレーニングは危険な可能性があるということは理解できたと思います。お客様に安全なトレーニングを指導するためには、どうしても資格を取得しないといけません。
加圧トレーニングの指導資格に国家資格のようなものはありません、看護師や柔道整復師は、国がその資格を発行しているので、国家資格と言われています。
加圧トレーニングの指導資格は、民間団体が発行しています。つまり、国ではない団体が資格を作成し、発行しているということです。

加圧インストラクター

加圧インストラクターは、加圧トレーニング指導の基本的な資格といえます。加圧の指導を行いたいと思ったら、まずこの資格から取得しましょう。加圧トレーニングの器具は様々あり、その中から自分の指導する器具を決め、その器具の資格を取得します。

加圧スペシャルインストラクター

加圧スペシャルインストラクターは、加圧トレーニングについて学びたい、資格を取得したい人に講師として活動ができる上級資格です。
講師用の資格ではなく、より加圧トレーニングについて詳しいトレーナーとしての資格です。

KAATSUサイクルインストラクター

KAATSUサイクル指導のベーシックな資格とされています。使える器具は、KAATSUCYCLEのみとなっています。KAATSUサイクルインストラクターになると、一般の方にKAATSUCYCLEを販売することもできます。

加圧トレーニングにはどんな効果があるの

加圧トレーニングは、危険だから怖いというイメージを持ってしまったかもしれませんが、安心してください。しっかり勉強すれば、安全にお客様に加圧トレーニングの指導をすることができます。
そして、加圧トレーニングには素晴らしい効果が複数存在します。加圧トレーニングは芸能人~アスリートまで実施する素晴らしいトレーニングです。その素晴らしい効果を紹介します。

成長ホルモンが大量分泌される

加圧トレーニングの様々な効果は、成長ホルモンが大量分泌されることで起こります。これから紹介する素晴らしい効果も成長ホルモンのおかげです。加圧トレーニングと普通のトレーニングを比べると約200倍多くの成長ホルモンが分泌されます。
これは、血流を制限することで、脳が勘違いをして成長ホルモンを大量に分泌するように指示しているからだと言われています。

筋肉が大きくなりやすい

成長ホルモンは、筋肉を大きくする作用があります。通常のトレーニングを行うよりも、加圧トレーニングを行った方が成長ホルモンが多く分泌されるので、より筋肉が大きくなりやすいです。
ボディービルダーや、アスリートも筋肉を大きくするために加圧トレーニングを行っています。
ただ、加圧トレーニングで大きくなった筋肉がそのままアスリートが行っている競技で行えるのかといったら、話は別です。加圧トレーニングで大きくなった筋肉を、競技で使えるような別のトレーニングが必要です。

ダイエット効果がある

29 件中 1-20

新着

同じカテゴリの記事